賞金争奪ジャンケンとは?

(以下、ドラゴンジャンケン)

 

演劇バトル観覧後、優勝団体に投票した方の中から抽選で、一名を選出しドラゴンさん(中澤隆範)と

賞金を懸けたドラゴンジャンケンに挑む。(来場者数により変動 200人なら10万円)

ミリオネア方式で、じゃんけんに勝つ毎に5000円→1万円→3万円→5万円→10万円と増額していきます。 

途中でやめればその時点での獲得賞金を持ち帰れます。途中でドラゴンさんに負けたら0円。

その場合、もう1名選出し再度、ドラゴンジャンケンに挑んで貰います。

もし、二人目の方も最後まで行かず、途中で持ち帰るかジャンケンに負けてしまった場合、お客さん全員にチャンスが。

(途中で持ち帰りが発生した場合は、残りの金額をお客様全てでジャンケンし、最後まで残った人が賞金を獲得。)